銀次と宴を


  2009年3月20日生まれ  ボストンテリア10キロ女子:銀次のアウトローなおふざけ日記
by ginjitoutage
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

★ボーダーラインは引かない★

『 男の子は言葉が遅いって言うじゃない 』

『 親が焦ったって仕方ないわよ~ 』 って。

そんな周りの助言に 『 んだんだ 』 と 素直にノンキこいてた。

それどころか2才6ヶ月に迎えた 『 言葉の爆発期 』 から早2ヶ月 かなりおしゃべりになった

ハヂメを 『 すげぇ~~~ ウチの子すげぇ~~~ 』 とウッキウキで浮かれて見てた。
d0187891_23393861.jpg

あかい こわい ぷっぱい(すっぱい) いたい あった いた はい わんわん にゃんにゃん

おわっちった ぽっぽー おーい ぽ(からっぽ) おーしー(おいしい) いっぱい

ご(いちご) か(みかん) ど(ぶどう) ぱ(パン) かき ちょうちょ いた いっしょ

おっきい でっかい ぷっぱいごー(出発進行)

・・・すごくないの?? ずっとひたすらダンマリだった子が一気にこんだけしゃべるのよ??

そりゃ 保育所のお友達とかは 『 ~が~だよ 』 とか二語文なんて余裕でペラペラだけどさ。


心理士 『平均の1年遅れです』

うっ・・・ 1年て。 まだ2年8ヶ月しか生きてないのに およそザックリ半分足りてねーと。 
d0187891_23395591.jpg

呪いの人形ですか?(笑) って完全他人事で聞いたら『 ハヂメくんが作りましたよ~ 』 とのこと。


事の始まりは いつもお世話になってる保育所が1日お休みで たまたま代替え保育でお世話になった

大きい保育園での事。

慣れない場所と慣れない先生や子供達にすっかりビビったハヂメは当時口グセだった あかい こわい

を連発して障害福祉センター出身の副園長先生に 『 おや? 』 と思われてしまった。

言葉の遅れにプラスして落ち着きなく目を合わせる事がなかったので

『 一度発達検査を受けてみては? 』 と。  発達障害を心配しての勧め。

いやいや(笑) 慣れない所だから挙動不審にもなるし 普段はちゃんと目も合わせるし

すぐにみんなと同じように話せるようになりますよぉ~ ・・・え? ・・・ダメすか??

急激に不安になるノンキ母。

とりあえずよせばいいのに発達障害とググっちゃうと 自閉症、注意欠如・多動性障害、

学習障害・・・ まるで知らない世界が。
d0187891_23401658.jpg

小麦粉でできた粘土を買ってみるが 作るのは例のイカレた作品。 かじりに来て怒られた姉。


ここからは もしかしたら適切じゃない表現とか言葉で不愉快に感じる人がいるかもしれないけど

あくまで母ちゃんの個人的な体験と 戸惑いの心境の記録なので まんま記録します。
d0187891_23403254.jpg

ちょっと目を離した隙に並べられたオムツたち

自閉症って 今までなんとな~く知ってるつもりで知らなかった世界。

調べていくと初めて知ることばかり。 言葉のイメージから受ける印象とかなり違う。

そして 言われてみればハヂメにも当てはまるな~って思う予兆のサイン。

言葉の遅れ、他の子への関心の薄さ、予期しない事態の対応が苦手、好きな物や遊びを何時間でも

一人で熱中して続ける、などなど・・・

物の場所や並べ方へのこだわり。 これは強い。 何でもすぐに並べたがる。

とりあえず一度決めた場所に片付けるのが得意で 『 なんてキチンとした子なんだろう 』 って

おおざっぱな母ちゃんは嬉しく、ハヂメの特技だと思ってる。 個性だ。
d0187891_2341392.jpg

多かれ少なかれ どの子にも何か一つは当てはまりそうな あるあるなサインだと思う。

ただ そのこだわりが強すぎると治療が必要になっちゃう。



正直言うと 『 何でも病気にするんじゃないよ 』 『 たった1日でハヂメの何がわかる? 』

って 腹が立ったり悲しくなってきたり、 シングル母ちゃんが充分にケアしていけるか急激に不安に

なったり、でもやっぱりどっか何ともないさ~ってピンときてなかったり。

浮き沈むこと数週間 この話をする先々でメソメソして動揺しまくってた。

何より辛かったのは やっといろいろ話してるハヂメの成長っぷりを手放しで存分に喜べなかった事。

この待ちに待った たどたどしい可愛らしさを単純に楽しみたかったのに つい比べてしまう。




で、副園長先生に勧められるまま 障害福祉センターで心理士さんによる発達検査と

カウンセリングを受けての 『1年遅れ』
d0187891_23412238.jpg

発達検査は遊びを交えたテストで パズルやらカードなど いろんな課題を10種類くらい。

完全に遊びと勘違いしたハヂメはノリノリでクリアしながらも

楽しくなってきた所ですぐに片されていくオモチャたちに8問目あたりでストレスMAX。

この場で一番やっちゃいけない行動ナンバーワン、無言で机に頭を打ち付けるという抗議。

普段はやらないですよーーーっ!! って言いたいけど テスト中は親の口出し禁止なので

マークシートに何やらチェックしてる心理士さんをドキドキしながら見つめる。

(おーまーえー!! あとで反省会だーーー!!)


一通りテストを受けての診断は コミュニケーション能力と判断力などはとりあえずクリア。

でも全体的に遅れが見られると。 自閉症などの判断は今の年齢では決めることはしないと。

まずはもっと言葉でコミュニケーションをとっていけるように定期的にセンターでの個別教室に

通うこと。
d0187891_23413930.jpg

ここまできても やっぱり基本 『 そんな必要ないだろ~ 』 って実は思ってる。

だってテストを受けてから約1ヶ月 ハヂメのおしゃべりはどんどん上達してるし。

でも個別教室を申し込んだのは 春までしか居られない今の至れり尽くせりの少人数の保育所から

大きな保育園に移った時に今まで通りにはいかず 自分の思ってる事を話せないとハヂメにとって

ストレスになるだろうから。 

少しでも上達する可能性があるならやってみっか~ くらいな気持ち。

第1回目、あさってからスタートです。
d0187891_23415328.jpg

浮いたり沈んだり一番不安定な時の今では笑い話。

近所の公園で5才の女の子集団に気に入られたハヂメ。 

あまりにもハヂメがしゃべらないので 『 ねえ この子何才? 』 と聞かれて 『 2才だよ 』

って答えたら 『 2才ならもっとしゃべれよっ! 』 5才児のあまりにもタイムリーなツッコミに

ホンキでノックアウトされた41才。

しまいにゃ 『 もう帰んなよ 』 とまで言われて。   くっそーーー


アンタみたいに いらんことゴチャゴチャ言うくらいなら ハヂメはしゃべんなくて結構じゃいっ!!

だいたいね、なんでもかんでも横並びにみんなと同じでなきゃって考えが気にくわんっ!!

いろんな個性とかペースとか受け入れられるイイ女になりやがれっ!!


・・・言ってないですけどね。 

ボケ~っとしてるハヂメを乗っけて 母ちゃん半ベソでママチャリこいで帰ったよ。

5才児に凹まされるなんて 相当追い込まれてたわ。



今は何とも言えないし ハヂメがこの先どんな風に成長してくのかもわからないけど

発達障害のことについて知れたのは いい機会だったなと。

ちょっと違うかもだけど 紙一重なんじゃないかな って感じた。

こだわりを極めてるから周りからは特殊な目で見られたり 学ぶ環境を区別されたりするけど

それだけに素晴らしい才能を咲かせる人や ある種の分野で秀でた能力を発揮する人もいたり。

発達障害ってネーミング とても伝わりづらいよ。

エキスパートって方がふさわしいと思うなぁ。
d0187891_23421170.jpg

膝が破けたデニムをチョッキン。

うめママは 『 セクシーなホットパンツだ! 』 って(笑)

使うのはそっちじゃないわい。
d0187891_23422288.jpg

切って編んで結んで 銀次の歯磨きオモチャ 一丁あがり~


にほんブログ村
[PR]
# by ginjitoutage | 2015-11-25 05:27 | Comments(4)

★ねるねる寝るね~★

d0187891_2165098.jpg

お布団の恋しい季節がやってきましたよ。

なんとなーく溜まってた 『 寝るシリーズ 』 一挙公開。
d0187891_2171366.jpg

母ちゃんのオンザお股で寝る銀次。

上唇をフコフコしたい衝動をグッとこらえる・・・  あぁ かわえぇ・・・

鼻がマッシュルームそっくりだ。
d0187891_2172184.jpg

寝る時まで しつこくミニカーを離さないハヂメ。

特にこのバス。 どっかに置き忘れてこようもんなら一大事ですから。
d0187891_2173639.jpg

鼻っ面で牧場臭を嗅がされて寝つけないハヂメ。

生ヒヅメに比べてスモークヒヅメは まだマイルド。 んー・・・ でも 臭いっちゃ 臭い。
d0187891_218068.jpg

『 犬が死ぬまでにしたい100のこと 』 の1つ。 

留守番も多くなったし 寝る時間がめっきり増えた銀次に叶えてあげたかった。

ソファーでくつろぐこと。

お気に召したようで 今じゃすっかり銀次の定位置。



いいんだけどさ。 寝る前に背もたれらへんを前足でホリホリ ホリホリ ホリホリ・・・

すんげ~高速で掘るわりには な~んも変化ナシなのに 急に納得して寝るのとか。

いや、そのうち形が変わってくるな。 何年持つかな??   いいんだけどさ。
d0187891_2181961.jpg

お気に入りセレクションに布団を譲った心優しき少年は
d0187891_218268.jpg

自分の寝心地とかは二の次らしい。
d0187891_218454.jpg

なんじゃこりゃ?  銀次 大丈夫なのか??
d0187891_218514.jpg

アンタがいいなら いいけどさ。
d0187891_2191016.jpg

ごくたま~に見れるシンクロ風景。
d0187891_219285.jpg

寝相アート風な時も。


これから寒くなってくると ますますくっついて寝るのが増えるだろな~。

起きてる時も仲良くしろよ。

これを眺めるのが 何よりの癒しの時間です。

混じって一緒に寝ちゃいたいけど もうひと頑張り。 ぷっぱい ごー!!

・・・ハヂメ語録より。  『 出発進行! 』 のことらしい。


にほんブログ村
[PR]
# by ginjitoutage | 2015-10-31 03:51 | Comments(6)

★2015 銀次家 夏の思い出★

あれれ?? 9月どこいったのーーーっ??

信じられん。 もう10月とか。 

すっかり季節外れだけど 夏の思い出をザックリ駆け足でレッツゴー。
d0187891_151084.jpg

好き嫌い王もチャーハンとチュルチュルにしちゃえば 苦手な食材もだいたいクリア。

魚は まぁ分かるとして 子供のくせに肉が苦手って。
d0187891_15102751.jpg

言葉の爆発期 まだまだ進行中。

俄然お気に入りワード あかい

赤い物も 赤くねー物も とりあえず あっかーい って言ってみる。

黄色いショベルカー ・・・よ~~~~く見ると小さ~~~~く赤いランプ・・・

母ちゃんが思うより だいぶミクロな世界を見てるらしい。
d0187891_15104038.jpg

ヒーローに混じってヒールもお昼寝。
d0187891_15105019.jpg

やっぱり変わらぬ きゃりー愛。
d0187891_1511420.jpg

甥っ子ヤマトんちで つかず離れずのランチ。

ヤマト このたびたのもしい可愛い妹ができました。

赤ちゃんらしくなく 何事にも動じず お相撲さんみたいに眠り続ける大仏様のような女の子。

『 みんなで食べるとおいしいね 』 って絶妙なタイミングで言うヤマトに胸キュン。

ヤマトとハヂメ 力を合わせて この大仏様のような姫を守れる強くて優しい子になれよ。

・・・逆に大仏様の尻に敷かれそうだけども。
d0187891_15111910.jpg

お仕事行ってくるからね~ って言っても エアコンの快適さに負けて見送りもしない銀次。

くっそ。 暖房にしてやろうか。 フクロウにつつかれろ。

仕事始めてから約2ヶ月。 少々やらかしながらも 今はまずまずいいカンジで慣れてきた。

3年半ぶりの社会復帰。 脳ミソは確実に衰えてた。

すぐに即戦力になれる気満載で入ったのに 仕事内容を覚えるのにえらく手こずる自分に脱帽。

テレビでやってた 『 ココアが記憶力アップにいいらしい 』 っていう なんともありふれた怪情報

にまで飛び付くくらい必死。

で、ココアを買いに行って5回買い忘れてくる という重症っぷり・・・ ダメだこりゃ。

6回目 念願のココアをお腹タポタポに飲んで仕事に挑んだら これまたビックリの魔法の効果!

生まれ変わった新人の記憶力とギラギラしたヤル気に少し引き気味の先輩方に

『 ココア! ヤバいですっ!』 って鼻息荒く話したら 『 効果早すぎだろっ! 』

やばい。 人間関係築く前に すっかり変人扱いだ。

ココアパワーで順調に覚えたメニューたち。 なんと1ヶ月経たぬうちに新メニューになるなんて。

ココア、ココア~~~~~っ (泣)
d0187891_15113965.jpg

この夏だけで どんだけ通ったか 小児科。

保育所の手前 ちょっとの疑いや症状でも連れて行かなきゃならない。 ・・・めんどーい

別に痛いことなんてされやしないのに お腹と背中モシモシされて 喉の奥アーンと見せるだけなのに

ザ・主役的なポジションに控えめなハヂメは毎度母ちゃんとスタッフからフル羽交い絞め対応。
d0187891_15115825.jpg

なんだよ・・・ぷっぱいって(笑)

ハヂメ語録 ぷっぱい。 どうやら すっぱいのことらしい。

まずい物 食べたくない物 とりあえず全部ぷっぱい。 何なら好きな物にも ぷっぱい。

薬は最初良かれと思って プリンやアイスに混ぜてみたら 勘のいい彼はすぐに見破り

なんとプリンもアイスも警戒して食べなくなってしまった。 (今は食べる)

余計なことはすまいと 今では気合いでまんま飲み。
d0187891_15121724.jpg

ハヂメの体調不良が続いて 出かけられる場所もなかったので ベランダで水遊び。

小さなベビーバスでも 『 ぷぅー ぷぅー 』 (プール) と喜ぶお手軽さ。
d0187891_15122441.jpg

あんまり楽しそうに仲良く遊ぶので
d0187891_15124753.jpg

子供プール新調。
d0187891_15125525.jpg

犬社会では正式な挨拶でも ハヂメにはモーレツにウザがられる理不尽。

水好き銀次もプールにダイブしたり ガブ飲みしたり 大喜びなので良かった。
d0187891_15131450.jpg

荒れた部屋と息子。

母ちゃんがチマチマがんばった内職を イエーーイとひっくり返して台無しにした彼。

後々思えば 『 手の届くとこに置いた母ちゃんが悪い 』 と反省したけど なんせ大変だった仕事。

『 こーーーらーーーーっ! あっちで遊べーーっ!! 』 の結果がこれ。
d0187891_15133572.jpg

毎年恒例 父ちゃんのお友達と一緒の川BBQ。 今年は秋川。

ギリギリ雨も降らず さぁ! 自然と戯れよう! って矢先にまさかのハプニング。
d0187891_15134314.jpg

母ちゃんが絶対着ないようなヒラヒラのワンピースのお姉さんの後をフラフラついてって

けっこうな坂道を登ってったので 『 ハヂメ~ こっちだよ~ 』 とツッコんだら

下り坂の小走りが止まらず顔面からコケた。 

3秒くらいうつ伏せのまま動かない彼に 終わった・・・ と思った。 マジで。

その後 『 ちったーーーいっ!』 (痛い) ギャン泣きしてくれて とりあえずホッ。

写真は止血後だけど 直後の血まみれ加減は周りもドン引くほど。

もちろんこんなハデなケガなんて初めてだから母ちゃんも内心オロオロ。

近所のコンビニさえも何キロも先だっていう山奥で マジかよの事態。

とりあえず応急処置はどうする? と頼れるのはネット!

今ってマキロンとかで消毒しないんですってね。 ケガにはとにかく消毒!は古いらしい。

流水できれいに洗い流す! まぁカンタン。 

で、止血しつつも傷が乾燥しないように傷パッドとか 無ければラップで覆う。

要は自然治癒力をスムーズにさせるということらしい。  ほーーう。

治りも早く 痕もきれいだという。  へぇーーー。

応急処置セットなんて持ち歩かないズボラな母ちゃんにピッタリだわ。

じわじわ痛みが増してきて泣き続けながら 『 ちったーい 』 から 『 いたーい 』 と

見事な発音に変わったのに驚いてた父ちゃん。  ・・・そこ?

着いて早々にやらかしたので その後は車待機。 一体何しに行ったのか。

銀次家の夏は あっという間に過ぎていきました。


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
# by ginjitoutage | 2015-10-10 18:45 | Comments(4)

★リスタート 山あり谷あり爆発期★

d0187891_8521193.jpg

おちる おちる。

犬もとろけた8月も もう終わり。
d0187891_8523452.jpg

バタスカ慌ただしい我が家を いつも気にかけてくれるうめママが誘ってくれた舎人公園。

うめボールを割ってやろうと狙う銀次。
d0187891_8524288.jpg

飛行犬 ・・・なんか巷のと違うな。  非行犬。
d0187891_853376.jpg

先日めでたく6才になったうめ。 

大きさも性格も全然違うから 信じにくいけど同い年。

今年は災難続きで病院通いが絶えず 大ケガも癒えずの誕生日だったけど

うめ本犬はケロっとマイペース。   あんまり心配させないでおくれ。
d0187891_853136.jpg

うめママ撮影

おいおい こんな表情 母ちゃん滅多に見ないんですけどっ?!  どなたです??

オヤツも無しでこの顔。 こんな顔でいつもうめママを見てるのか。

うめママ愛が止まらない銀次。


そして うめママに懐きはじめたのがもう一人・・・
d0187891_854768.jpg

『 アタシ子供居ないから そーゆーのわかんないんだからねっ 』

って言いながらも ハヂメの面倒を見てくれる。

うめママのツンデレのトリコになったハヂメは 来るな寄るなと言われても めげずにちょっかい。

将来どんな恋愛する子になるのか ちょっと見えたな。


うめママがチビッコたちの気分転換させてくれるので 安心してバタスカできます。

うめ家に心からありがとう。


チビッコたちを新生活に慣れさせながら 区役所の手続きやら各種名義変更手続きに追われた5月。

区役所は何度通ったことか。 違う課ごとに いちいち同じ書類を何度も取りに行かなきゃなので

『 オンラインでなんとかならんか? 』 ってヘキエキ。

入籍の時は浮かれてるから苦にもならないけどね(笑)

この辺が 『 10倍パワーが必要 』 ってことかな。


ハヂメが保育所に通い出して 予想通り風邪やら病気をもらいまくった6月。

1ヶ月くらいは覚悟してたけど いまだに何かともらい続けてるのは想定外(笑)


看病ばかりもしてられないので ハヂメは実家にお世話になりながら仕事探しに本腰入れた7月。

何かしらすぐ見つかるだろうって・・・ かなり甘かったらしい。

シングルマザーで働ける時間が短いってだけで 面接さえも受けさせてもらえない。

やっと面接までこぎつけても

『 土日出れないんじゃねぇ~ 』 じゃ~書いといてよぉ~ (保育所 土日休み)

『 子供が熱とかだとすぐ休むでしょ? 』 (保育所は37.5℃以上の熱があると登園禁止)

『 もっとガッツリ長時間働かないと 子供養っていけないでしょ? 』 大きなお世話さま。

ハヂメの保育所は9~16時まで。 それでもやっと入れた有難い保育所。

待機児童覚悟で7~18時の長時間保育を選択する道もあったけど それはイヤだった。

欲張り言ってる立場じゃないのは承知だけど できるだけチビッコたちの成長をこの目で見てたい。

朝起こして夜寝かせるだけの毎日じゃ 金銭面は潤うけどアタシのバランスが崩れちゃう。

そんなこんなで不採用の連絡をもらうたびに 『 おまえら一家のたれ死ね~ 』 って

言われてるような落ち込み。 (もちろん被害妄想)
d0187891_8542435.jpg

落ち込んでるヒマはないので とりあえずコツコツチマチマ内職。 

で★  やっと拾う神が現れた~071.gif

某チェーン店のキッチンで仕事ができるようになりました。

仕事ができるって素晴らしいっ!

これで やっとやっとの再スタート。 

3ヶ月もかかった? いや、3ヶ月でここまできた! 無駄な時間なんてなかったぞ。
d0187891_855466.jpg

8月中 鼻水たらしてない健康な日が7日しかなかったハヂメ。

まるで必殺技のようなヘルパンギーナなる病気にかかったり 結膜炎になったり 口内炎を作ったり

生意気にアレルギー性鼻炎だと判明したり。

もう 夜中いきなり40℃の熱とか 慣れてきた。
d0187891_8552689.jpg

なぜか惹かれるらしいエアコンの室外機。

見つけるたびに 『 室外機だね~ 』 って答える散歩道。 なんでこんなもん気になるのか。

いや、結構な数あるぞ。 おかげで日に何十回も言わされる。

で!
d0187891_8553563.jpg

ハヂメ 言葉が出ました!

ずぅーーーっと待ち望んでたその声は意外と高音(笑)

『 あった 』 から始まり 『 あかい 』 『 こわい 』 『 おわった 』 『 からっぽ 』

一気にきた。 相変わらず 『 母ちゃん 』 とは呼んでくれないけど そんなのいい!

『 2才半頃に言葉の爆発期がくるわよ~ 』 って教えられた通り まさにドンピシャ2才半っ!
d0187891_8565370.jpg

経験者の声って やっぱり頼りになるもんだ と 久しぶりに育児書見ながら

『 次はどんなことができるようになるかな~ 』 と心の準備。

あまりに長いこと沈黙の時間が長かったから しゃべる息子に違和感で半笑いになっちゃう。
d0187891_857777.jpg

手作りのフェルト銀次をもらいました。
d0187891_8571642.jpg

体中すみずみまで銀次の白黒模様を再現してくれてる。

すごいな~  (←前にチャレンジして速攻挫折した人)
d0187891_8573654.jpg

手作りのカップももらいました。

以前このブログに載せた銀次とハヂメの写真をアプリママのチャイちゃんが選んでくれて

春色リボンちゃんのママがイラストにして焼いてくれたそうです。

あったかい仲間たちに元気づけられてます。


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
# by ginjitoutage | 2015-08-29 12:41 | Comments(6)

★リスタート どこ行った?編★

新生活をスタートしてから 早3ヶ月。

なんなんだ。 このあっという間の時の流れ。

1分たりとも無駄にしてないハズなのに 思うように進む事より進まない事の多さったら。

『 がんばりすぎないで 』 とか 『 息抜きして 』 って気遣ってくれる言葉にさえも

若干キレそうになってた少し前。

今 頑張らないでいつ頑張るのよ?  アタシが頑張らないで誰が頑張るのよ?

休んだり 息抜きするよりも 一日のやるべき事をすべて終わらせられた時の充実感の方が

ずっと気分的に安定するんです。

いや、アタシだって今まで無理してる人に言ってた言葉だな と。

何も考えずに言ってた。 

無理して頑張ってる人には 無理しなきゃいけない理由があるんだ。

そんな人が言ってほしい言葉は 『 あなたが納得いくまで頑張れ 』 かなと。



で あっという間に過ぎ去ってった日々をおさらい。

新生活を始めるにあたって まずは部屋探し。 
d0187891_11283527.jpg

待つ。   
d0187891_11292241.jpg

しつこく待つ。
d0187891_11293776.jpg

そう。 銀次が待ってるのは 愛しのうめママ。

①(暴れん坊の)ペット&子供OK

② 日当たりが良くて 家賃の安い所

③ 足立区内

この希望を不動産屋に伝えて 即見つかった所に見学しに連れてってもらったら

もう笑うしかないくらいの偶然と奇跡の うめ家の近所。 徒歩3分のド近所。

引っ越しの時もちょこちょこ様子を見に来てくれたうめママを 『 今日も来るんじゃないか? 』

とベランダから通りを見下ろして待つ忠犬。

『 そんなにヒマじゃないでしょ~ 笑 』 って 声かけてあげても 待っていたいらしい。

でもそれが 結構来てくれる (笑)  ヒマじゃないらしいけどww
d0187891_11295297.jpg

一方 迷惑そうなのは うめ。

幼なじみの同い年 共に白髪まじりになってきた2ワンだけど 別に仲良しではない。

ってか 銀次は誰とも仲良くなんてしたことない (笑)  うめは他の子と上手に遊べるけど。

銀次がすぐケンカを吹っ掛けるので うめは銀次が苦手。 いや、キライかもしれない (笑)
d0187891_113036.jpg

銀次はうめママが大好き。 

人間全般が好きな銀次だけど うめママへの愛は別格。

理由はとっても分かりやすく うめママはいつだって銀次の名前を最初に呼んでくれるから。

どうしてもハヂメが生まれてからは新人がフューチャーされがちで2番手になってた銀次だけど

うめママはどこで逢っても大きな声で 『 ぎんじぃーーーーー 』 って呼んでくれる。

生活環境が変わって寂しい思いをしてたであろう銀次にとって

うめ家がどんなに元気をくれたことか。  母ちゃんだって いっぱい助けられた。

ここに引っ越してきてよかった。
d0187891_11301081.jpg

うめ すまんけどヨロシク。  同じ縄張りを守っていこう。


住むとこは決まった。 次はハヂメの保育所探し!
d0187891_11322394.jpg

2才5ヶ月。  大丈夫? ウチの子 (笑)

『 男の子は言葉遅いから~ 』 って言われるし 当初3才までは家で面倒みるつもりだったから

すっかりノンビリしてたけど 状況が変わったから (笑)

ママとも母ちゃんとも呼びません。 意味のある言葉がまったく出ませーーん。

アンパンマンは相変わらずのささやき声だし バナナも 『 ママママー 』 字余り。
d0187891_11324958.jpg

こちらのひょうきん者も3才近くまで言葉が出なかったけど さすがにママはとっくに言えてた。

区に保育所の希望を出しに行った時 『 二語文は話せますか? 』 ってハードルの高い質問に

『 いいえ~ ママとも呼ばないですぅ~ 』ってノーテンキに答えて職員をザワつかせてしまった。

で 一応受けた発達検査。 異常なし。 

『 きっと今は言葉を溜めてる時期ね。 2才半頃から言葉の爆発期に入ると思うわ~ 』

って 頼もしいアドバイスをもらいました。 まだ猶予はあるな。

近所の保育園はどこもいっぱいで 入れたのが少人数制の保育所。

同い年くらいのチビッコが苦手だったハヂメには少人数で刺激が少なくてよかったかも。
d0187891_1133173.jpg

周りのお友達がしてるのを見ながらマネしてどんどん進化してます。

着せてもらうのを待つだけの殿様のヤル気スイッチが押された。
d0187891_11332685.jpg

おそるべし 集団生活の影響。

もちろん同い年の子たちは けっこうフツーにしゃべってます。

『 こんなにもしゃべるのか! 』 ってビックリしながらも もしハヂメがこんなに話をするように

なったら って想像すると なんか別人みたいで吹き出しちゃうノンキな母ちゃん。
d0187891_11345957.jpg

保育園とは違って給食じゃないのでお弁当もち。

ウチじゃ遊び食べ天国で量もちょっとしか食べないのに ガツガツ食べるお友達の影響で

かなりの量を持たせても毎日完食してきます。
d0187891_11353153.jpg

ウワサ通りの 菌もらいまくり期。

温室育ちは片っ端からもらって 初の40℃超えも体験。 

治っちゃ~新しい菌をいただいて~の繰り返しで 集団生活の洗礼を受けまくってます。
d0187891_113550100.jpg

こうやって免疫がついていくと思えば 有難いいただきもの。

今日また新たないただきものをしてきたらしい。 結膜炎。 わお。


毎朝 今生の別れのように保育所で泣いてたハヂメも1ヶ月を過ぎた頃には自分で靴を脱いで

母ちゃんにバイバイしてくれるようになりました。

ものすごく頑張って適応していく彼を見て 負けてらんないって思います。
d0187891_1136482.jpg

一瞬ホンキで見失った。
d0187891_11361267.jpg

走り回るハヂメに踏まれない所を探して寝てるらしいけど 選ぶ場所に限って通り道。
d0187891_11361828.jpg

だいぶお疲れのようで。


にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
[PR]
# by ginjitoutage | 2015-07-17 14:24 | Comments(4)


カテゴリ
最新のコメント
ロペ母さんへ♪ 更..
by 銀次の母ちゃん at 04:02
更新まってましたーー!!..
by ロペ母 at 07:52
もとさんへ♪ なか..
by ginjitoutage at 12:24
仲良し姉弟 良いね~(^..
by もと at 09:00
ぶんたろうさんへ♪ ..
by 銀次の母ちゃん at 15:21
もとさんへ♪ もう..
by 銀次の母ちゃん at 15:03
ハヂメ、新しい保育園行き..
by ぶんたろう at 22:58
人生も犬生も まだまだ楽..
by もと at 07:14
もとさんへ♪ 一気..
by 銀次の母ちゃん at 12:32
やはり 最高の姉弟 笑..
by もと at 08:24
★お友達ブログ&SHOP★
フォロー中のブログ
最新の記事
以前の記事
最新のトラックバック
venussome.co..
from venussome.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧