銀次と宴を


  2009年3月20日生まれ  ボストンテリア10キロ女子:銀次のアウトローなおふざけ日記
by ginjitoutage
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 305 )

★ざっくり2016★

ミニカー遊びに熱中するハヂメから パーーン! とただならぬデカい破裂音が。

『 ぶーじゃなくて ぱーんがでたよっ!! 』

おならをね こいたらしいです。  

こんなしょーもないハプニングにクスクスして 今年もそれぞれ何かしらレベルアップしていけたらと。

・・・2月になって抱負て。

d0187891_11250560.jpg


d0187891_11260565.jpg


d0187891_11261462.jpg

最近やたら銀次いじりが楽しいらしい。 仲良しとはまた別の話。


ご存知このおサボりブログ。

去年 記事にならずに山ほどストックされた写真たちを 一気に成仏させようかと。 

・・・長いからね。 言っとくよ。 そしてしょーもないよ。

d0187891_11265672.jpg

4月 保育園の入園式用に普段は無縁のヒールを置いといたらこうなった。

やたら気に入ったらしいけど別にいいさ。

ボクが選ぶ道なら母ちゃんは小っちゃいことは気にしないさ。
d0187891_11272588.jpg

少しでも保育園でテンションをアゲてもらおうと揃えた通園リュック。

このさえない顔が何ともハヂメ心をくすぐるらしい。

母ちゃんが背負ったクマの足をチャリの後ろでモミモミしながら毎日通園。

問題はハヂメを送った後 一人で背負ってチャリを漕ぐイタイ姿。

もう一つ。 

保育園で寂しくなると小っちゃいクマちゃんに話しかけてるらしいハヂメ。 あぶな・・・
d0187891_11274696.jpg

5月 でっかいスカイツリーを眺めて川んぽ。

銀次はこうやっていつでもハヂメを見てる。

待ってあげたのに 『 ジャマだよー 』 と体当たりされようが それでもちゃんと見てる。
d0187891_11275340.jpg

へたりこんでも 見てる。

d0187891_11281309.jpg

夏の散歩のお楽しみ 名水うめ家の水道水。

ほぼ鉄砲水を顔面間近でぶっかけてくれるうめのパパを待つ。 が、不在。

うめはビチョビチョになってく銀次を明らかに汚いものを見るように、

そしてだんだん見ないように気づけば背中を向けている。
d0187891_11283469.jpg

ハヂメと父ちゃん 男同士ならではの遊び。

今のとこハヂメはこの生活に疑問を感じてる風でもなく。

たまに遊べる時間を素直に楽しんで 終わりがくればバイバイと。

そうゆうもんだと思ってるらしく。 素直に。

もう少し年齢がいけば疑問も出てくるだろうけど。 その時に困ろう。

ともあれ 今ハヂメが純粋に 『 父ちゃんと遊びたいな~ 』 って言えるのは大成功。

アタシはもちろん 実家の両親も 『 父ちゃん 』 を禁句にしないでいてくれてる。

両親にしたらきっと複雑な思いもあるだろうに。 ありがとう。

ハヂメよ あったかく見守られてるから 余計な遠慮しないでのびのびと楽しんでいいよ。
d0187891_11285133.jpg

7月 『 海に行きたい!』 って言うから連れてったお台場。

サンダルに一粒でも砂が入るのが許せないハヂメは一度も砂浜を歩くことなく・・・
d0187891_11290797.jpg

水に触れることもなく・・・ なんで海行こうって言った??

そんなハヂメのせいで銀次存分に満喫できず。 
d0187891_11291734.jpg

お手伝いに目覚めた夏。   特に卵料理は母ちゃん勝手に作れません。

『 まぜまぜしたかったのに~ 泣 』 と後からネチネチ責められるという。
d0187891_11293365.jpg

舎人公園=ソフトクリーム 

1回食べさせたら毎度当たり前のように丘の上の売店に寄るようになってしもた。

なんてことない プラスチックケースに入ったフツーのソフトクリーム。
d0187891_11294864.jpg

もれなく銀次もハマる。 

真夏の散歩はこんな楽しみでもないと歩いてられっか。
d0187891_11295811.jpg

トドだ・・・

d0187891_11301000.jpg

舎人公園さまさまの無料プール。 結構立派に楽しめる広さ。

慎重派(ビビり)で苦手が多いハヂメを毎週鍛えてくれるじぃじ。

ハヂメのラッシュガードを 『 TSUTAYAの服か~?』 見えなくはないっ(笑)
d0187891_11301986.jpg

怖がってたスライダーもスパルタのおかげで上達。 驚きの遅さだけど。
d0187891_11303902.jpg

カモにパンくれるおじさんに どのカモよりも懐く銀次。 ビバ舎人公園。
d0187891_11310014.jpg

お友達ワンコとやってほしかったけどマジ喧嘩になっちゃうから諦めた遊びも

ハヂメにだけは手加減して取ったり取られたり。 姉ちゃんなんだなぁ~
d0187891_11312211.jpg

弟に手加減するぬるさのストレスはこのバスケットボールへ。

今日こそ潰したるっ と約半年以上。 やっぱ丈夫ってステキ。
d0187891_11314376.jpg

日暮里駅目の前の隠れた名所。 新幹線やら普通電車やらがこの下をビュンビュン。

常に何かしら通ってくから大絶叫大興奮。 

やっぱりテンション上がるのははやぶさとこまちの連結らしい。

まさか自分が鉄道に詳しくなるとは。 人生わからんもんだ。
d0187891_11315426.jpg

新幹線に満足したら谷中銀座でブラブラ。
d0187891_11321490.jpg

ペアルック風で記念撮影。  母ちゃんここにきて初めて顔出してみる。
d0187891_11324002.jpg

ぶっかぶかでも ヘルメットが重くても なかなか様になってるじゃないか。
d0187891_11325074.jpg

迷子感しかない。
d0187891_11330529.jpg

10月 誕生日でもないけど ハヂメの思いつきでそらジローに会いに汐留へ。
d0187891_11331869.jpg

そんな日に限ってこんな日(笑) 

そらジローもどう子供と絡もうか悩むくらいの大集合。 

遠くのそらジローを寂しそうに見つめるハヂメ。 また誕生日に出直そうな。
d0187891_11334220.jpg

10月 初めての運動会。

かけっこはフライングのお友達につられてグダグダ でもまっすぐ走れた。

いっぱい練習したダンスはお隣のお友達にちょっかい出されて踊れなくなった悔しさで逃走(笑)

相当悔しかったらしく1ヶ月以上も 『 踊れなかったんだ 』 と引きずる。

苦い経験だったけど こんなに悔しさをハッキリ出したのは初めてで。

一生懸命だったから悔しかったわけだ。 心がメキメキ成長してるんだな。

父ちゃんがこの日の為に作ってくれた金メダルが嬉しかったね。

・・・イベント前に熱出る子供あるある。 毎度ドキドキさせるぜ。
d0187891_11335388.jpg

11月 かなりお久しぶりのイギ子。 どっぷり入水・・・

もう一度言おう。 11月だ。
d0187891_11341093.jpg

うめママのブログを見てソッコー買いに行った大人気あったかグッズ しまほい。

最初は警戒してたものの すぐにもぐり込んで幸せそうな銀次。

75センチのしまほいからはみ出るって・・・ どんだけ長いんだよ。

何度もフカフカベッドを食いちぎって葬ってきた銀次には 『 知らん。その辺で寝ろ 』と

もう何年も買い与えなかったけど もうすぐ8才。

ガッツが無くなったのか やっと大人になったのか。 ・・・忘れてるだけか?

しかし ウインナー巻きにしか見えない。
d0187891_11343053.jpg

・・・今年はもうちょっとマメに記録していこう。 指がつりそうだ。




にほんブログ村
[PR]
by ginjitoutage | 2017-02-02 19:13 | Comments(1)

★なんでだろう★

散歩にはお財布を持って行かない主義。

自販機の前で 『 ジュース飲みたいなぁ~ 』 と言うハヂメに

『 散歩だから お金持ってないのよ 』 で丸め込んでたら

自販機を通るたんびに 『 母ちゃん お金ないからジュース飲めないね 』

・・・知らない人が聞いたら不憫に思われるわ。

なんだか最近はスーパーのレジでも 『 お金もってる?? 』 って心配されるし。

ま、大の字で買ってくれ攻撃よりはマシか。





d0187891_12554201.jpg

毎朝ハヂメは母ちゃんとホイクエンという所に行く。

きっと母ちゃんもホイクエンで遊んでるんだろう。  

なんで あたすはお留守番なのかなぁ。        ・・・そんなとこかな。

母ちゃんが仕事に行ってるなんて知らないだろうし。

毎日お留守番ごくろうさん。


(たぶん)薄々自分を犬だと感じ始めてる銀次。

そこに新しい疑問。

d0187891_12563120.jpg
いつまでも毛むくじゃらにならないし リードもつけないで勝手に歩くし

四本足で走れば早いのにわざわざ二本足で頑張ってるし いろいろいろいろ・・・


こんな顔して銀次がハヂメを観察してるから ついつい妄想しちゃう母ちゃん。

d0187891_13315161.jpg
母ちゃんはボクを保育園に置いて お家で姉ちゃんと遊んでるにちがいない。

なんでボクは保育園に行かなきゃなんだろう。 (早起き苦手)

しごと行ってくるって なんだろう。

・・・どっちみち 『 母ちゃんは遊んでる 』 で一致だな。

この2つの小さい頭に どれだけの 『 なんでだろ? 』 が詰まってるのか。

d0187891_13505899.jpg
ついでに最近の母ちゃんの 『 なんでだろう? 』 は

ハエは見かけるだけでもイヤなのに トンボは 『 秋だねぇ 』 ってホッコリする。

でも よく見りゃ顔同じだし。 いろいろ長くなったのがトンボだし。 ま、いっか。

d0187891_14030846.jpg
なんでこの状態から

d0187891_14043707.jpg
こんななるのか。  どんな寝相だよ。



この夏やたらつるんで遊んでた甥っ子一家。

d0187891_14063781.jpg
ヤマト5才 順調にオモロく成長中。 (ひとり警視庁24時)

d0187891_14065691.jpg
2才先輩のヤマトを呼び捨てなのはどうかと思うが すっかりヤマトが大好きになったハヂメは

弟みたいにくっついて歩く。 (時々子分)

少し前までグイグイくるヤマトが苦手で逃げ回ってたのに 変わるもんだ。

d0187891_14070972.jpg
保育園でも誰かにくっついて遊んでる子分肌だそうで。 

夏前ぐらいは一人ぼっちで植え込みの奥にいる(らしい)オバケにずっと話かけてた子。(怖)

よかったね。 お友達楽しいね(嬉涙)

d0187891_14192637.jpg
二人とも乗り物が大好きだから気も合うし。

ただ ヤマトがハマりだした戦隊モノには今のとこ全く興味ナシ。 ボクは平和主義。

d0187891_14311149.jpg
怖がるかと思った大きいプールもヤマトが一緒だったからゴキゲン。

しまいにゃ 『 ママはこないでっ! 』 ジャマすんなくらいの言われよう。

アンタ この夏だけで頼もしくなりすぎじゃないかい?


銀次に会うたびヤマトが言うらしい。

『 小さくてフワフワの茶色い犬が飼いたいなぁーーーーー 』
d0187891_14325804.jpg
『 ばぁばがね アポーペーン ってやってたよ おもしろいねぇ~』

ホンモノを見たことないハヂメは ばぁばの持ちネタだと思ってるらしい。

ってか なぜ母がカンコピできてたのか そっちの方が気になるんだが・・・


[PR]
by ginjitoutage | 2016-10-27 15:22 | Comments(0)

★溶けてました★

パソコン開かず余裕で2ヶ月って。 

回復する間もなく消耗してく体力・・・  夏は生きてるだけで命がけですね。

こちらも・・・
d0187891_9333883.jpg

まっすぐに伸びきってます。
d0187891_9335373.jpg

このままどんどん這っていきます。

シーツの冷たいとこを探しちゃう夏あるある。
d0187891_934266.jpg

お留守番の日中は28度の誰よりも快適空間に居ながら このていたらく・・・

母ちゃんが仕事から帰ったって出迎えにも来やしない。
d0187891_9341288.jpg

ハヂメ先生の新作。

発想力が豊かすぎてキレのいいツッコミ出来ず。 『 ・・・ほぅ・・・ 』
d0187891_9343131.jpg

並べるくんも健在。 

オムツだけかと思いきや いろいろ並んでるな。

オムツ??  そうオムツ。 まだ愛用なう。

保育園や外ではほとんどミスなくノーチビリで布のおパンツ;通称お兄パンでOKなのに

家に帰ると いや、母ちゃんと一緒の時はチビる。 というより漏らす。 

気が緩むんだろう。  ま、お外でちゃんとできればいいよ。 今はな。

で、気が緩まないと出ないらしいウンチ。  

外では絶対にしないし 漏らしもしない代わりに 夕飯後にオムツでないとウンチできず。

ウンチもトイレでするんだよ~ って言っても 『 やだ 』   あっそ。

どっちが根負けするか くそ暑いトイレで親子汗だくになりながらウンチトレーニングしてます。



・・・たぶん小学生男子よりウンチウンチと言ってるかも。 大人なのに・・・



ちょっとセンチメンタルなお別れも。
d0187891_9344375.jpg

愛車 エクストレイルとのお別れ。

クジラみたいなフォルムが好きだった。

街乗りには勿体ないオバケエンジンのおかげで非常に燃費が悪かった・・・

中古購入もあって随分とたびたび修理代にも泣かされた・・・

ドイツ人並みのガサツな母ちゃんの運転で 擦ろうが乗り上げようが見てくれの修理はせず傷だらけ。

今までよく走ってくれました。

ちょっと問題児だったけど高速での走りはサイコーだったよ。
d0187891_9345066.jpg

昔乗ってたラシーンとのお別れの時は 感極まって泣いてしまったけど 今回はさすがに母ちゃんも

大人ですから。  笑顔であばよっ。
d0187891_935694.jpg

今年もフレブルはなこ家から大玉のスイカをいただきました。
d0187891_9352893.jpg

なんとか涼しそうな時間を見つけて散歩。
d0187891_9353729.jpg

暑さで子供もすぐダレる。

なにしてんの?? って聞くと
d0187891_9354527.jpg

やけに的を得た答え。
d0187891_9355733.jpg

久しぶりに背比べ。

すでに銀次越え。
d0187891_936231.jpg

・・・あっという間だよ。 もう少年だよ。
d0187891_9364158.jpg

どうりで布団が狭く感じてたわけだ。
d0187891_937240.jpg

寝がえりで ちょっと仲いい風。
d0187891_9372092.jpg

寝てるとはいえハヂメから触っといて 目が覚めたらシバかれそうな予感でなんか落ち着かない。
d0187891_9372920.jpg

でも心地いい。  束の間の幸せ。



にほんブログ村
[PR]
by ginjitoutage | 2016-08-19 10:54 | Comments(2)

★ハヂメという男★

ねーねー みてみてー

どうせたいした用事でもないだろうけど 一応ノリ良く 『 なんだー?? 』 ってお風呂場へ・・・
d0187891_12354778.jpg

うっ・・・

アヒル並んどる。 絶妙なバランスでキチンと並んどる。 こっち見とる。

久しぶりにドキドキした。

ひきつる表情を全力で隠して すごーい!(こわーい 泣)



・・・さぁ 片そう。 片してしまおう。 

『 ガーガーお家にナイナイしてね~ 』  ドキドキ・・・
d0187891_12361166.jpg

一匹残らず寝せてるよぅ・・・ ドキドキドキドキ・・・

並べるくんのこだわり まだまだ健在。
d0187891_12363019.jpg

最近はただ並べるだけじゃなく ハヂメなりのストーリーがあるらしく。

ごっこ遊びって言われてるものがチラホラ。 想像力がメキメキ育ってきてる。 

すごいじゃないか ハヂメ。



そんなハヂメくん 4月から新しい保育園に通ってます。
d0187891_12365080.jpg

3月まで通ってた保育所のド近所ってこともあり 最初の2週間は嫌だ嫌だと毎日大絶叫。

自転車から降ろすと元の保育所めがけて逃走の日々。 通い慣れた道が裏目に出ちゃったパターン。

だいたい想像はしてたから長期戦で慣れさせていこうって覚悟してたけど たった2週間で

笑ってバイバイのハイタッチをしてくれるようになった。 正直おどろき。

誰だって新しい環境には不安がいっぱいだし 通い慣れた場所が一番。

特にハヂメは 『 こうとなったらこう! 』 変化が許せない鉄の男だから 順応するのにどれだけ彼の

頭と心がモヤモヤしたか。  よくぞ切り替えてくれました。

新しい保育園はこれまでの少人数制の所と違ってたくさんのお友達との生活。

楽しい事はもちろんだけど 集団ならではのルールとか思い通りにいかない事も増えるでしょう。

こだわり屋のハヂメにとっては試練の連続だろうけど 楽しい思い出をたくさん作ってここも大好きな

場所にしようね。


約2ヶ月が経った今 『 ようちえんいく! 』 と毎朝 気合い満載で保育園に通ってます。
d0187891_1237899.jpg

<入園式 父ちゃん撮影>
発達障害のグレーゾーンって呼ばれてる所にいるハヂメ。

新しい保育園に入るにあたって副園長から 『 ハヂメくんに保育士を一人つけましょう 』 と提案。

人に話す時には 『 VIP待遇ですわー 』 と笑っていたけど 内心いろんな感情でモヤモヤ。

言葉もたくさん出てきたし そりゃまだまだなところもたくさんあるけど それほど??

保育士が足りないって言われてるニュースも知ってるし それはすごくすごく恐縮な気持ちも。

また泣いてしまった。 母ちゃんにとっても不安だらけなスタートでした。

でも毎日お迎えに行っても決まった人が付いてるわけでもない。 保育士さんが付いてない時も。

そして その副園長は新年度の移動で入園式には居なくなってた。

園長先生に確認してみると クラスの保育士さんを一人増やしましょうってことで、

実はハヂメのような子がクラスに数人いるから その子たちの為にも見る目を増やしましたと。

なんで副園長はそう言ってくれなかったんだろう。

そんなつもりはなかっただろうけど 『 お宅の子だけ特別です 』 と言われた親がどんな心境になるか

児童福祉センター出身の人だったら余計に分かってなきゃいけないことなのに。

わざわざハヂメだけの為に手を煩わせるんじゃないかって申し訳ない気持ちからは解放されたけど、

元副園長のガサツな仕事っぷりにはモヤモヤが残ります。
d0187891_12374363.jpg

小僧。 それ銀次の。
d0187891_12375095.jpg

夢の(いも)あんぱん丸かじり。
d0187891_12375847.jpg

だって。 銀次にって貰ったもんだし。

じゃあ 今度ハヂメのパンも銀次に分けてあげられる?

って聞いたら 完全にその場しのぎの 『 うん わかったー 』
d0187891_1238528.jpg

気持ちの切り替えは早くなった。 

いつまでもメソメソしなくなった。

前は思い通りに行かない事には発狂するように奇声をあげて猛抗議してたけど、

言葉が出るようになってからは何がイヤなのか言えることでストレスが減ったようで。

たびたび奇声をあげていた頃は周りの人に本当に心配と迷惑をかけました。

幼なじみが教えてくれた言葉。

『 障害って持ってるものじゃなくて 乗り越える壁があるってことだよ 』 納得。

どこまで発達したら人として完全体となるかは知らないけど ハヂメはマイペースに壁をクリアして

確実に日々新しいハヂメになってる。
d0187891_12381272.jpg

いいじゃないか。 まだあるよ。
d0187891_12381889.jpg

カニかっ!
d0187891_12383984.jpg

夕方の舎人公園散歩。

思惑は違えどそれぞれお気に入りの池。
d0187891_12384683.jpg

大人になるとカラスに話しかけないし いつも何かを発見してずっと話しかけてるメルヘンな姿に

ほっこりさせられたり 新鮮に気づかせてもらう事もあったり。

これまでも楽しんできたつもりだけど いろんな心配や悩みから解放されてキチンと楽しめてる様な

気がします。
d0187891_1239143.jpg

じゃあ なんて便利な言葉も覚えちゃいました。  あーあ。


おまけ
d0187891_1239951.jpg

ハヂメ、それはドロップやない   おはじきや     (火垂るの墓風に)



にほんブログ村
[PR]
by ginjitoutage | 2016-05-26 15:57 | Comments(4)

★誕生日だョ!全員集合★

朝8時 ハヂメを保育園に送って1つめの仕事へ。

戻ってすぐ2つめの仕事へ。  夕方4時 保育園からハヂメ回収、買い物。

日中ほぼ寝こけて充電フルチャージの銀次と お昼寝済みでこちらもフルチャージのハヂメ、

1時間半ほどすったもんだしながら近所をねり歩く。

順番に風呂入れて夕飯   ・・・9時ちびっ子ら就寝。 もろもろの後片付け。

母ちゃんの平日の流れ。

・・・どう考えてもおかしい。 ちびっ子らが寝た後なんか思いっきり時間あるじゃないか。

・・・なんで日々増える一方の書類やらプリントに埋もれて寝ちまうんだろう。

   内職してた頃は2~3時間の睡眠でも平気だったのに。 

   最近やたらすぐ寝ようとするワガママボディに諸々はかどらず困ってます(笑)


人は起きてからだいたい14~16時間後に眠気が訪れるようになってるらしい。

まぁ 自然の摂理に逆らわず健康な証拠じゃ。  ・・・の結果ブログ2ヶ月放置って・・・

写真も出来事も大渋滞。 おケツ叩いてレッツらゴー。


   


3月20日  我が家の特攻隊長 銀次 7才の誕生日。
d0187891_1195397.jpg

プレゼントは銀次が1番大好きな土手んぽ。 1年前まで毎日歩いてた縄張り。

地面に鼻ごと埋まる勢いで久しぶりの土手を堪能する銀次。

ハヂメにはマラソン大会が集団鬼ごっこに見えたらしい。
d0187891_120179.jpg

ここには久々の登場だけど月に何度かペースで遊んでます の父ちゃんも呼び出し。
d0187891_1201045.jpg

ここはホントにサイコーな土手だ。

こんなに遠慮なく伸び伸びと走らせてあげられるとこってそうはないもんなぁ。

銀次のフレキシブルリードも8メートル伸びっぱなし。
d0187891_1201758.jpg

小腹空いてみんなでおにぎり。 銀次も白飯にぎり。
d0187891_1202270.jpg

嗅覚どうなってんだよ(笑)


油断を許さず笑いを吹っかけてくる愛しいコ。
d0187891_1202767.jpg

舟のオブジェ。  乗ってみたけど 『 で? 』 な一行。
d0187891_1203457.jpg

なぜかちょっと楽しくなってきちゃった一行。
d0187891_1203896.jpg

ちょっと真ん中のコ 合成感ハンパない奇跡のだらしない顔。

ちょいちょい小まめに笑わせてくるな。
d0187891_1204637.jpg

マラソン大会でスタンバイしてた消防車と救急車にテンション上がる 『 き 』 が言えないハヂメ。

つられて何か走っちゃった銀次。 ・・・愛しさ全開じゃ。
d0187891_1205516.jpg

朝イチで届いた フレブルはなこ家からのプレゼント。

ヒザが弱い銀次にコラーゲン&グルコサミンたっぷりのご馳走。 ハヂメに絵本まで。
d0187891_121416.jpg

デザートのフルーツ3種盛りでじんわりヨダレがこんにちわ。

フツーの毎日のゴハンでも いつもこうやって楽しみにしてくれてありがとね。
d0187891_1212845.jpg

うめママからのガッツリ系オヤツに嬉しさのあまり真顔。
d0187891_1213575.jpg

何か勘違いしたハヂメに一袋持ってかれてへたり込む。

1日何度笑わせてもらってるだろう。



7才にもなるといろいろ病気も心配だけど おかげさまでヒザの状態は落ち着いてるし

冗談で 『 悪いのは頭と性格だけです~ 』 って紹介できるくらいのド健康。

何よりの親孝行だよ 銀次。 
d0187891_1214661.jpg

仲良く遊べるワンコ友達なんていやしない。

犬どころか猫、カラス、ハト すべての動物にケンカ売って歩く。

ワンコ友達と上手に遊べないのを悩んだ時期もあったけど 今ではそれが銀次だって受け入れたし

ここまで徹底してるとむしろ気高く美しいとさえ思える(笑)

たぶんだけど 銀次は自分を犬とは思ってない。
d0187891_122626.jpg

衰え知らずの破壊瞬間芸もまだまだ現役 元気な証拠。
d0187891_1222666.jpg

『 もう食べたでしょっ!! 』  毎日何回言ってるだろう。

それでも諦めない粘り強さには一周回って感心する。
d0187891_1224738.jpg

取った取られたでハヂメに 『 ねぇちゃん こわいっ! ねぇちゃん やだっ! 』 って言われて

バッチバッチに叩かれようが (7割銀次が悪い 3割濡れ衣) ハヂメが居ない散歩道では

子供の姿を見かけるたびにハヂメを探してしまう健気な姉ちゃん。

散歩に集中できなくて急に慌てて家に帰ることも多々。

ずっと守られるべき立場でいいのに。 母ちゃんと一緒にハヂメを守ろうとしてる。
d0187891_1231413.jpg

風呂上がりに着ようと思って用意した服の上に絶対座ってる。

『 どいてよ~~~ 』 って言われるの分かってんのに。 かまってアピールに違いない。
d0187891_1233691.jpg

母ちゃんが一番大好きで癒される表情。 たぷたぷ感がたまらんのよ。

挙げたらキリがないけど 銀次には感謝と大好きでいっぱい。

誕生日くらい親ばか全開で許してね





銀次の生まれ故郷 熊本が元気を取り戻せますように。




にほんブログ村
[PR]
by ginjitoutage | 2016-05-06 05:20 | Comments(2)

★そして3才になる★

d0187891_5493576.jpg

一番落としそうなやつの背後にいつもいる。

全然消せてないけど いちお気配を消してるつもりらしい。

銀次 VS ハヂメ VS 母ちゃん 毎回の食事が獲るか盗られるかの白熱バトル。
d0187891_5494671.jpg

ネギ系を拾おうとして母ちゃんに激しくツッコまれても ハヂメにハシやヒジで攻撃されても

毎日毎食 自分のを食べたらココで背後霊。
d0187891_550536.jpg

収穫が少なそうなメニューの時は油断する背後霊。 (センサーはオン)

悠々自適な一人っ子なはずなのに 『 己の分け前は己で守る 』 野生のルールを学んだハヂメ。

『 食育 』 の面から見たら きっとリラックスできる環境がいいんだろうなぁ~ なんて思ってた頃
d0187891_5501536.jpg

これはこれでいいらしい。   ・・・衛生面からしたら問題アリか。  ま、今さらか (笑)
d0187891_550238.jpg

いくら洗えど独特の香ばしい香りの姉ちゃんの手をつなぎ    ・・・衛生面っ (笑)
d0187891_5503130.jpg

謎のスキンシップ・・・     ・・・衛生っ・・・ もういいや (笑)

情緒面も共に育って楽しい食事なら これも食育ってことで。
d0187891_5505018.jpg

これは迷惑らしい。

絶賛乗り物ブームだからって 時々銀次にも乗ろうとする。

銀次10キロ ハヂメ13キロ あっという間に姉ちゃんを追い越した。 潰れちまうぜ。

これからは姉ちゃんを守る兄ちゃんにならないとね。 ちょっと難しいか。



銀次から学んで欲しいことはただひとつ。  今日を精一杯 全力で楽しんで生きること。

全力で食に集中し(若干うっとおしい時多々) いつも全力で慌てて どーでもいいことにビビって

大好きな人に全力で挨拶(危険なので大抵母ちゃんに阻止される) 全力すぎてオモチャを瞬殺

・・・全力な姿勢が大事ってことね (笑)



これからハヂメに教えてあげたいことは山ほどある。

カッコいい音楽も友達の大切さも。 母ちゃんが生きてきて 『 よかったな 』 って思う全部。

しゃっくりの時は 『 きいろ 』 って言うと止まるよって どうでもいい豆知識も。

動物の命にはそれぞれの 『 限り 』 があるってこと。 銀次も母ちゃんも もちろんハヂメにも。

だから毎日を全力で過ごさなきゃいけないんだ。

きっとハヂメの最初にして最大のお別れは銀次を失うことだ。

母ちゃんだって上手に乗り越えられる自信なんてない。

ペットロスカウンセラーを学んだからって自分の事になれば多少はこじらす予感あり。

でもこじれてる場合じゃないんだよなぁ~ って。 ハヂメのケアも考えておかなきゃ。

子供のペットロス対策に関する資料をもう一度見返してます。

銀次もうすぐ7才。 まだまだ時間はたっぷりあるけど 平和で心が健康な今のうちにゆっくりと。



でも 『 生き物の命を大切に 』 って教えてるのに蚊をフツーに潰すことの矛盾はどう説明を・・・

『 どうしてー? 』 と聞かれてもまだ答えられない。

母ちゃんだってわかんないことは一緒に考えていこう。
d0187891_551842.jpg

泣いてるらしい。
d0187891_5511629.jpg

本気で心配してるハヂメ。 ピクリともしない銀次。
d0187891_5512564.jpg

息子よ。 口から出る水はヨダレだ。 心配するなら早く食べちゃえよ。
d0187891_5514220.jpg

ハヂメが保育所へ行ってる間に うめママからケーキを貰いました。

2月20日 ハヂメ3才の誕生日のお祝いって。

『 のりものスーパー図鑑 』 なるごっつい本までくれてたのに。

いったいどんだけお金と労力使ってんだよ~ ってツッコミながらも感謝がとまらない。
d0187891_552258.jpg

おめでとう ハヂメ。

ハッピーバースデーの歌が気に入ったらしく 『 はっぴー はっぴー 』 と延々リクエスト。

祝われてる感がわかるらしく 歌ってあげてる間ちょっとモゾモゾ恥ずかしそうにして

『 何才になりましたかー? 』 って聞くと 『 に・・・しゃんしゃいっ! 』 と。

このくだりを月が変わった今でも毎日歌わされてるので しばらく誕生日気分が抜けなそう。

名前も言えるようになりました。 (ええ 遅いですよ 笑)

じぃじ ばぁば が教えてくれたようです。

わざと甥っ子ヤマトの名前と間違えて 『 あれ? ヤマトくんかな? 』 と尋ねると

『 ぼく ・・・はじめ 』 と答えるようになったそう。  さすが上手い。

最近はどうしてか 『 はじめちゅーー!! 』 と変化。  おもしろいからよし。


誕生日が週末だったので 恒例のそらジローは週明けにって計画。

・・・で、当日に熱を出すという・・・断念。 どうやら遠足の日に熱出すタイプらしい。

うなされながらも そらジローのぬいぐるみに 『 せーの こんにちわーー 』 って練習してるし。

・・・で、ただの熱じゃなく おたふくだったという。  波乱の3才スタート。

右耳の下だけぽっこり腫らして そーとー痛むらしく

『 おくしゅりーーーーっ!! 』 と持ってきたのは保湿用のワセリン。

なぜ 『 なおった 』 になるのかわかんないけど おたふくをヌルヌルべとべとにして上機嫌。

気持ち 大事ね。

治ったので近々そらジローに再チャレンジしたいけど  ・・・次は左が腫れたりして。
d0187891_5521121.jpg

ケーキの箱 (シフォンケーキつき)をもらった銀次。 幸せすぎて意味不明に動く左手。
d0187891_5522287.jpg

こんな執着は久しぶり。
d0187891_5523396.jpg

はい おしまい。  箱も本望でしょう。


にほんブログ村
[PR]
by ginjitoutage | 2016-03-06 10:30 | Comments(4)

★そしてママになる★

d0187891_18203359.jpg

がんばれ 銀次。 引っぱれ 銀次。 

弟のお節介にも負けずに進んで行くと
d0187891_18204148.jpg

一番のごほうび発見。 (正確には うめのママ)

平和なボール遊びをジャマされたうめは ホントにイヤそうな顔をする (笑)
d0187891_1820512.jpg

そりゃね さぞかし遊びづらいだろう。

若干 見せびらかしながら銀次をおちょくってる風でもあるけど。

飼い主に似るっていうなら うめも小悪魔なんだろう。
d0187891_18205720.jpg

見かねて小悪魔姉さんが銀次にボールをぽーん。

銀次が鼻っつらでバウンドさせて うめが拾いに行く。

飼い主的にはナイスコンビプレーだと思うけど

銀次パワーでとんでもなく遠くに飛ばされたボールを追ううめの背中は明らかに

『もぉーーーーっ!! 怒』

って言ってる。 
d0187891_1821669.jpg

ふかふか落ち葉と ちょっと疲れた犬と イケイケ2才児の遊び。

マンガのようなイキイキとした したり顔。  銀次しばしガマン。
d0187891_18211365.jpg

埋めちゃえ~!! 

葉っぱをかけながらちょいちょいケリも入れてくるのは日ごろのご飯ドロボーへの復讐だろか。


ベンチに座ってみんなで焼き芋を食べながら うめママと

『 今年の冬はうめも銀次もフケが出ない 』 なんて話してた矢先。

いつものギャンスカ一悶着で一瞬にフケまみれになったうめと銀次。 出てるじゃん(笑)

ボステリだけなのかなぁ? ストレスを感じた瞬間にどこからともなく大量のフケがぶわっと。

まだまだ研究しなければ。
d0187891_18212914.jpg

戦士の休息。  控え室の猪木。  哀愁漂う大きな背中。  
d0187891_18213897.jpg

お湯がぬるくなったと。

さし湯すると 『 ご苦労 』 と またあっち向く。 
d0187891_18215490.jpg

いつか子供が生まれたら見せてあげようって だいぶ昔に買ったボステリが主人公の絵本。

やっとハヂメが食いついた。 銀次の本だと思ってるらしい。
d0187891_1822134.jpg

物語の山場 『 銀次 』 が川に足を滑らせちゃって大変だ~のページが楽しくって仕方ないらしい。

いい性格してんな。

そういえば母ちゃんがどっかぶつけて痛がってる時とか すげー笑ってるし。
d0187891_18222158.jpg

ご飯ドロボー現行犯逮捕される。

しばらくこのまま 特に何されることもなかったけど無意味な沈黙に無駄にドキドキした銀次。 
d0187891_18223914.jpg

ちょうど節分の日にいつもの保育所がお休みだったので大きな保育園でお世話になったハヂメ。

初めてハサミとノリを使って作った青鬼。 

なんだか散らかったパーツが初めて感たまんない。 本人的には満足な仕上がりらしい。
d0187891_18224615.jpg

もちろん節分だから これだけで済むはずもなく。

年長さんたちが鬼のお面を被って各クラスを練り歩くイベントで相当取り乱してギャン泣きしたと。

帰ってからもうわごとのように 『 おに・・そと・・おに・・そと・・』 言ってました。


さて、11月から何度か通ってる発達障害の支援センター。

個別教室の内容はパズルや遊びを通してハヂメの様子 反応を観察したあとに 心理士さんから

『 こんな時はこんな対応をできるように導いてあげましょう 』 と母ちゃんのお勉強。

そう。 ハヂメが勉強する場所でなく母ちゃんのお勉強。 

なるべく同じ対応ができるようにと じぃじ ばぁばもついてきてくれます。

一番の課題の言葉の遅れに関しては

『 その時ハヂメが感じてることを言葉に出して言ってあげましょう 』 と。

それは前から自然にやってたことではあったけど より強化。



最近のハヂメはますます言葉があふれ出して とにかく一番嬉しいのは 『 ママ 』 と呼んでくれた。

ママ。 むず痒いけど良しとしよう。 今のところ ママ9割 母ちゃん1割で呼ばれてます。

『 じぃじ ばぁば ぎーじー ぼくー あそぼー 』

『 ばいばい じゃあね また あした 』 

『 おに こわいねぇ~ 』  『 バス のりたいねぇ~ 』

常にたくさん喋って 自分からコミュニケーションも取ろうとして いいカンジに進んでます。

初めての歌なんてのも覚えたりして。

『 ぞーーさん ぞーーさん ぞーー・・・さん 』 やけに象さんだらけの小さい声から一週間後には

『 ぞーさん ぞーさん ・・おはな~ながい・・ そーよ かあさん・・・ ながいよぉーーーー 』

彼なりに音程とって 自信満々で大きい声で歌えるようになり。

一週間でこんなに目まぐるしく変化していくから楽しみで目がはなせません。

ハヂメとたくさん会話できる日が楽しみです。

遅咲きだけど確実に頼もしく成長しています。

ありがたいことにハヂメの周りのすべての人が温かい目で見守ってくれています。
d0187891_18231229.jpg




にほんブログ村
[PR]
by ginjitoutage | 2016-02-13 21:57 | Comments(6)

★お母さん 困りますか?★

もークリスマスきちゃうじゃん
    ・・・なーんて言ってた気がするんですけど。

あで? お正月気分おわりなの??
                   ・・・なんてこったい。


年中バタバタしてる銀次家ですが 去年はより一層のバタバタ劇場でした。

巻き込まれたみなさん ほんとすみません。 ありがとう。  またよろしく(こらこら)

浮いたり~ 沈んだり~ 沈んだり~。

沈むたんびに たくさんの温かい手を差し伸べてもらいました。

助けてもらってばかりじゃダメですね。

いっぱいいっぱいなのは変わらずとも いざの時には助けの手を出せる余力をつける。

体力も。 心も。 今年の抱負です。
d0187891_1616658.jpg

アレルギー性鼻炎だの 胃腸炎だの 結膜炎だの 医者が休む頃になると何かと故障するハヂメ。

週末はまだ仕方ないとしても 年末~正月は勘弁してほしかったぜ。

一方 胃腸炎のマーライオン級のゲロを都度都度素手キャッチしたにもかかわらず

毎晩至近距離で顔面に咳をぶっかけられ続けても健康だった自分の丈夫さに感謝しつつ少し引いた。
d0187891_16171341.jpg

良くないことを考えてる沈黙×2

水が溜まってると入らずにはいられない×2  すぐ風邪ひくくせに。
d0187891_16174722.jpg

ポッケに山ほど詰め込んで持ち帰ったドングリを銀次に食べられて この夜大泣き。

ドングリなんてそこらへんに落ちてるのに何だって銀次はハヂメのを狙うのか。

で。 この後恐れてたことが。

保育所以外 どこに行くにも部屋でも持ち歩き続けたお気に入りのバスが紛失。

ぜーーーったいに絶対に無くしちゃならないバス。 

遊び疲れて母ちゃんにおんぶされて寝た時にポロっとしたらしい。 こどもあるある。

歩いてきた道を何度も探したけど見つからず。

速攻で新しいのをネットで注文! (プレミアもんとか限定品じゃなくてよかった)

届くまでの数日間どうしよう。 無いと知ったら発狂するんでないかい? とヒヤヒヤ。

『 バスを出せぃ! 』 と差し出してくる手を知らんぷりでかわしてみたり。

『 バスなんて最初からなかったんだよ 』 全部夢だったと装ってみたり。 もちろん通用せず。

・・・だって~ 説明して分かるわけがないもーん。

数日間 時々思い出しては急に泣き出したり 夜通し夜泣きが止まらない日もあったり。

なんせこだわり屋なもんだから対処にアタフタ。

新しく買い与えるんじゃなくて 『 この際バス卒業するいいキッカケに 』 とも思ったけど

ハヂメの一番の宝物だし。 (何より母ちゃんのラク優先とも 笑)

今抱えてる問題 『 こだわりを捨てさせる 』 に焦ってたのかもしれない。

新しいバスが届いて一週間 与えるか与えないべきか迷う母ちゃんに保育所の先生が一言。

『バスを持ち歩くことでお母さんは困りますか?』

・・・あ 困らないや。

持って行っちゃいけない保育所へは納得して母ちゃんに預けてるし。

取り上げる理由なんてないことに気づかされました。
d0187891_1618613.jpg

ハヂメ また母ちゃん小さいことで迷走しちゃったよ。

バス お待たせしたね。

すっかり四角い角が丸くなって塗装も剥げてた先代に比べてピカピカすぎるけど 気づくかな?



今回の事だけじゃなく この先いろんな場面で自分に聞いてみたい言葉です。

お母さん 困りますか?

ダメダメ! がつい口癖になってしまいがちな子育てだけど 本当に危険なことや悪いことを除いて

本当に困ることって そう考えると少ないかな~って。

カリカリしない おおらかな目で育てていきたいです。
d0187891_16181367.jpg

自然に発見させようと大量のミニカー軍団の中に紛れ込ませてみたけど 大したもんで一瞬で発見。

何事も無かったかのようにお気に入りの一軍に並べてしみじみ眺める。

・・・感動の再会とかはないらしい。

なぜかバスとセットで並べられるタマゴちゃん。 (銀次のおさがり)

バス不在中は一切触られることもなかったのに やっぱりバスとセットらしい。 こだわりこだわり。
d0187891_1618205.jpg

バス不在中 ご機嫌横倒しだったハヂメのおかげで安眠妨害くらってた銀次にもお楽しみを。
d0187891_16183762.jpg

結構アクティブな遊具にもチャレンジして 周りのママたちをハラハラさせてます。
d0187891_16184449.jpg

銀次もハラハラ。 なのか?

滑ってくるハヂメにキョーレツに蹴られようが ここで待つのが気に入ってるらしい。

気づきました??

持ってないんです。 バス。

無くして10日ほど持ち歩けなかっただけで バスを持たなくても外に行けるようになってました。

今は家だけで遊んでいます。 あんなに無くてはならない物だったのに。

ゆっくりな子だけど確実に成長を感じました。
d0187891_16185066.jpg

何気な~く枝をかじる姿を撮って 後で並べられた食い散らかしに気づいてドキドキ・・・

まさか 銀次おまえもか?? (笑)
d0187891_16185874.jpg

キックボード スケボー ガシャガシャ音する自転車 台車・・・ 銀次のNG。

苦手なワンコ多いよね。 うめもスケボーにビビってたし。 
d0187891_1619753.jpg

だからって すごいとこまで逃げた。

あまりに動かないからズームしてみる・・・
d0187891_1619149.jpg

寝とるんかーい。
d0187891_16192153.jpg

思いっきり寝起きの顔。 

あんまり褒められる所ってないけど このアザラシのようなツヤツヤな毛並みは自慢です。
d0187891_16193662.jpg

見つかってうたた寝強制終了。
d0187891_16195092.jpg

お風呂入ろう! では逃げるけど プールだよ! だとノリノリ。

脱衣所で羨ましそうに待ってるのがいますので
d0187891_16195875.jpg

ここでも居眠り。 20分くらいはこのまま。 出る?と聞いても無視されます。

風呂嫌いで母ちゃんの腕を傷だらけにしてた時が懐かしい。

アザラシボディに磨きをかけてます。



にほんブログ村
[PR]
by ginjitoutage | 2016-01-09 20:36 | Comments(0)

★ボーダーラインは引かない★

『 男の子は言葉が遅いって言うじゃない 』

『 親が焦ったって仕方ないわよ~ 』 って。

そんな周りの助言に 『 んだんだ 』 と 素直にノンキこいてた。

それどころか2才6ヶ月に迎えた 『 言葉の爆発期 』 から早2ヶ月 かなりおしゃべりになった

ハヂメを 『 すげぇ~~~ ウチの子すげぇ~~~ 』 とウッキウキで浮かれて見てた。
d0187891_23393861.jpg

あかい こわい ぷっぱい(すっぱい) いたい あった いた はい わんわん にゃんにゃん

おわっちった ぽっぽー おーい ぽ(からっぽ) おーしー(おいしい) いっぱい

ご(いちご) か(みかん) ど(ぶどう) ぱ(パン) かき ちょうちょ いた いっしょ

おっきい でっかい ぷっぱいごー(出発進行)

・・・すごくないの?? ずっとひたすらダンマリだった子が一気にこんだけしゃべるのよ??

そりゃ 保育所のお友達とかは 『 ~が~だよ 』 とか二語文なんて余裕でペラペラだけどさ。


心理士 『平均の1年遅れです』

うっ・・・ 1年て。 まだ2年8ヶ月しか生きてないのに およそザックリ半分足りてねーと。 
d0187891_23395591.jpg

呪いの人形ですか?(笑) って完全他人事で聞いたら『 ハヂメくんが作りましたよ~ 』 とのこと。


事の始まりは いつもお世話になってる保育所が1日お休みで たまたま代替え保育でお世話になった

大きい保育園での事。

慣れない場所と慣れない先生や子供達にすっかりビビったハヂメは当時口グセだった あかい こわい

を連発して障害福祉センター出身の副園長先生に 『 おや? 』 と思われてしまった。

言葉の遅れにプラスして落ち着きなく目を合わせる事がなかったので

『 一度発達検査を受けてみては? 』 と。  発達障害を心配しての勧め。

いやいや(笑) 慣れない所だから挙動不審にもなるし 普段はちゃんと目も合わせるし

すぐにみんなと同じように話せるようになりますよぉ~ ・・・え? ・・・ダメすか??

急激に不安になるノンキ母。

とりあえずよせばいいのに発達障害とググっちゃうと 自閉症、注意欠如・多動性障害、

学習障害・・・ まるで知らない世界が。
d0187891_23401658.jpg

小麦粉でできた粘土を買ってみるが 作るのは例のイカレた作品。 かじりに来て怒られた姉。


ここからは もしかしたら適切じゃない表現とか言葉で不愉快に感じる人がいるかもしれないけど

あくまで母ちゃんの個人的な体験と 戸惑いの心境の記録なので まんま記録します。
d0187891_23403254.jpg

ちょっと目を離した隙に並べられたオムツたち

自閉症って 今までなんとな~く知ってるつもりで知らなかった世界。

調べていくと初めて知ることばかり。 言葉のイメージから受ける印象とかなり違う。

そして 言われてみればハヂメにも当てはまるな~って思う予兆のサイン。

言葉の遅れ、他の子への関心の薄さ、予期しない事態の対応が苦手、好きな物や遊びを何時間でも

一人で熱中して続ける、などなど・・・

物の場所や並べ方へのこだわり。 これは強い。 何でもすぐに並べたがる。

とりあえず一度決めた場所に片付けるのが得意で 『 なんてキチンとした子なんだろう 』 って

おおざっぱな母ちゃんは嬉しく、ハヂメの特技だと思ってる。 個性だ。
d0187891_2341392.jpg

多かれ少なかれ どの子にも何か一つは当てはまりそうな あるあるなサインだと思う。

ただ そのこだわりが強すぎると治療が必要になっちゃう。



正直言うと 『 何でも病気にするんじゃないよ 』 『 たった1日でハヂメの何がわかる? 』

って 腹が立ったり悲しくなってきたり、 シングル母ちゃんが充分にケアしていけるか急激に不安に

なったり、でもやっぱりどっか何ともないさ~ってピンときてなかったり。

浮き沈むこと数週間 この話をする先々でメソメソして動揺しまくってた。

何より辛かったのは やっといろいろ話してるハヂメの成長っぷりを手放しで存分に喜べなかった事。

この待ちに待った たどたどしい可愛らしさを単純に楽しみたかったのに つい比べてしまう。




で、副園長先生に勧められるまま 障害福祉センターで心理士さんによる発達検査と

カウンセリングを受けての 『1年遅れ』
d0187891_23412238.jpg

発達検査は遊びを交えたテストで パズルやらカードなど いろんな課題を10種類くらい。

完全に遊びと勘違いしたハヂメはノリノリでクリアしながらも

楽しくなってきた所ですぐに片されていくオモチャたちに8問目あたりでストレスMAX。

この場で一番やっちゃいけない行動ナンバーワン、無言で机に頭を打ち付けるという抗議。

普段はやらないですよーーーっ!! って言いたいけど テスト中は親の口出し禁止なので

マークシートに何やらチェックしてる心理士さんをドキドキしながら見つめる。

(おーまーえー!! あとで反省会だーーー!!)


一通りテストを受けての診断は コミュニケーション能力と判断力などはとりあえずクリア。

でも全体的に遅れが見られると。 自閉症などの判断は今の年齢では決めることはしないと。

まずはもっと言葉でコミュニケーションをとっていけるように定期的にセンターでの個別教室に

通うこと。
d0187891_23413930.jpg

ここまできても やっぱり基本 『 そんな必要ないだろ~ 』 って実は思ってる。

だってテストを受けてから約1ヶ月 ハヂメのおしゃべりはどんどん上達してるし。

でも個別教室を申し込んだのは 春までしか居られない今の至れり尽くせりの少人数の保育所から

大きな保育園に移った時に今まで通りにはいかず 自分の思ってる事を話せないとハヂメにとって

ストレスになるだろうから。 

少しでも上達する可能性があるならやってみっか~ くらいな気持ち。

第1回目、あさってからスタートです。
d0187891_23415328.jpg

浮いたり沈んだり一番不安定な時の今では笑い話。

近所の公園で5才の女の子集団に気に入られたハヂメ。 

あまりにもハヂメがしゃべらないので 『 ねえ この子何才? 』 と聞かれて 『 2才だよ 』

って答えたら 『 2才ならもっとしゃべれよっ! 』 5才児のあまりにもタイムリーなツッコミに

ホンキでノックアウトされた41才。

しまいにゃ 『 もう帰んなよ 』 とまで言われて。   くっそーーー


アンタみたいに いらんことゴチャゴチャ言うくらいなら ハヂメはしゃべんなくて結構じゃいっ!!

だいたいね、なんでもかんでも横並びにみんなと同じでなきゃって考えが気にくわんっ!!

いろんな個性とかペースとか受け入れられるイイ女になりやがれっ!!


・・・言ってないですけどね。 

ボケ~っとしてるハヂメを乗っけて 母ちゃん半ベソでママチャリこいで帰ったよ。

5才児に凹まされるなんて 相当追い込まれてたわ。



今は何とも言えないし ハヂメがこの先どんな風に成長してくのかもわからないけど

発達障害のことについて知れたのは いい機会だったなと。

ちょっと違うかもだけど 紙一重なんじゃないかな って感じた。

こだわりを極めてるから周りからは特殊な目で見られたり 学ぶ環境を区別されたりするけど

それだけに素晴らしい才能を咲かせる人や ある種の分野で秀でた能力を発揮する人もいたり。

発達障害ってネーミング とても伝わりづらいよ。

エキスパートって方がふさわしいと思うなぁ。
d0187891_23421170.jpg

膝が破けたデニムをチョッキン。

うめママは 『 セクシーなホットパンツだ! 』 って(笑)

使うのはそっちじゃないわい。
d0187891_23422288.jpg

切って編んで結んで 銀次の歯磨きオモチャ 一丁あがり~


にほんブログ村
[PR]
by ginjitoutage | 2015-11-25 05:27 | Comments(4)

★ねるねる寝るね~★

d0187891_2165098.jpg

お布団の恋しい季節がやってきましたよ。

なんとなーく溜まってた 『 寝るシリーズ 』 一挙公開。
d0187891_2171366.jpg

母ちゃんのオンザお股で寝る銀次。

上唇をフコフコしたい衝動をグッとこらえる・・・  あぁ かわえぇ・・・

鼻がマッシュルームそっくりだ。
d0187891_2172184.jpg

寝る時まで しつこくミニカーを離さないハヂメ。

特にこのバス。 どっかに置き忘れてこようもんなら一大事ですから。
d0187891_2173639.jpg

鼻っ面で牧場臭を嗅がされて寝つけないハヂメ。

生ヒヅメに比べてスモークヒヅメは まだマイルド。 んー・・・ でも 臭いっちゃ 臭い。
d0187891_218068.jpg

『 犬が死ぬまでにしたい100のこと 』 の1つ。 

留守番も多くなったし 寝る時間がめっきり増えた銀次に叶えてあげたかった。

ソファーでくつろぐこと。

お気に召したようで 今じゃすっかり銀次の定位置。



いいんだけどさ。 寝る前に背もたれらへんを前足でホリホリ ホリホリ ホリホリ・・・

すんげ~高速で掘るわりには な~んも変化ナシなのに 急に納得して寝るのとか。

いや、そのうち形が変わってくるな。 何年持つかな??   いいんだけどさ。
d0187891_2181961.jpg

お気に入りセレクションに布団を譲った心優しき少年は
d0187891_218268.jpg

自分の寝心地とかは二の次らしい。
d0187891_218454.jpg

なんじゃこりゃ?  銀次 大丈夫なのか??
d0187891_218514.jpg

アンタがいいなら いいけどさ。
d0187891_2191016.jpg

ごくたま~に見れるシンクロ風景。
d0187891_219285.jpg

寝相アート風な時も。


これから寒くなってくると ますますくっついて寝るのが増えるだろな~。

起きてる時も仲良くしろよ。

これを眺めるのが 何よりの癒しの時間です。

混じって一緒に寝ちゃいたいけど もうひと頑張り。 ぷっぱい ごー!!

・・・ハヂメ語録より。  『 出発進行! 』 のことらしい。


にほんブログ村
[PR]
by ginjitoutage | 2015-10-31 03:51 | Comments(6)


カテゴリ
最新のコメント
更新まってましたーー!!..
by ロペ母 at 07:52
もとさんへ♪ なか..
by ginjitoutage at 12:24
仲良し姉弟 良いね~(^..
by もと at 09:00
ぶんたろうさんへ♪ ..
by 銀次の母ちゃん at 15:21
もとさんへ♪ もう..
by 銀次の母ちゃん at 15:03
ハヂメ、新しい保育園行き..
by ぶんたろう at 22:58
人生も犬生も まだまだ楽..
by もと at 07:14
もとさんへ♪ 一気..
by 銀次の母ちゃん at 12:32
やはり 最高の姉弟 笑..
by もと at 08:24
ひなたもっこさんへ♪ ..
by 銀次の母ちゃん at 01:14
★お友達ブログ&SHOP★
フォロー中のブログ
最新の記事
★ざっくり2016★
at 2017-02-02 19:13
★なんでだろう★
at 2016-10-27 15:22
★溶けてました★
at 2016-08-19 10:54
★ハヂメという男★
at 2016-05-26 15:57
★誕生日だョ!全員集合★
at 2016-05-06 05:20
以前の記事
最新のトラックバック
venussome.co..
from venussome.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧